2011年7月アーカイブ

ホームページの方には、まだリンク貼ってないですが

掲示板チックに使えるかと思うので、他愛もないお話やホームページの感想、誤記等に気つきましてはこちらにいろいろ記載してくださいませ。

 

メール

| コメント(0) | トラックバック(0)

OEの中がいっぱいになってきた。

なによりPCの中がいっぱいなので、そろそろPCも更新しないといけないのに......。

メーラーを見たら、随分前から入っているので何とか整理しないといけないと思う。

いっそ全部捨ててしまえば良いのではないか?

とも思ったんだけど、ネット社会、人との関係はメールだけ、ってこともあり

それを捨ててしまうことは、その人との関係も(今は切れていてもね)捨ててしまうことになるような気がするので、保存しようと思ったところで思考が止まっております。

そんな数万通(そんなにあるかな?)のメール、どうやってバックアップとろうか。

一括バックアップは、インポートしないと見られないので1通ずつ保存するのが本当はいいんだけど。

 

アメブロも実はまだ閉じてなくて......。

やっぱり足かせになっているのは、バックアップで。

記事じゃなくて、コメントのバックアップがとれてないので、閉められない。

コメントだけの人とかもいるし、思い出はメールとブログのコメントしかない人もいる。

 

データって場所とらないけど、その扱いにはかなり頭使いますよね......。

まさか......

| コメント(0) | トラックバック(0)

しばらくオカンが不在だった。

 

金曜日ぐらいからなんか体の調子がおかしい。
寝ても寝ても寝たりない、みたいな感じになって、とにかく家にいる間はずっと横になっていた。

でも、今日オカンが帰ってきて、晩御飯を食べたあたりから、体調もやや回復傾向に。

心的問題もあるかもしれないけど、一番デカイ要因は、多分「晩御飯」。
オカンがいない間、とりあえず飯を食べていたようなもので
朝は白米と味噌汁、昼はおにぎりと味噌汁、夜は食べたり食べなかったり......。
食べてもおにぎりとか焼きそばとか......

えぇ、炭水化物しか摂取しておりません......。

坊ちゃん、よく生きているな~っと思ったけど、そういえばヤツはいろいろデザートとかも食べていたな。
その違いか?

 

たまに思うんだけど。
このご時世に、栄養失調になるなんてありえないよね......。

校正中~うりゃま秋号~

| コメント(0) | トラックバック(0)

とうとう校正確認が届きました。

が、実は前回ちゃんと内容を確認しないままO.K.を出してしまったので

今回かなり四苦八苦してます......。

 

修正依頼もあるのですが、私的には

もう、これ以上は他の表現が出てこなかったのです!!

という感じになっているので、修正・再考を依頼されても無理だよ~って思う。

むしろ、もう好きに直してもらって、こんなんになりましたけど。って原稿を貰った方が助かる。

なんか投げやりっぽく見えるけど、どうしても超えられない壁があるんだよ。

理系と文系 みたいな......。

 

突っ込まれてはじめて、あぁ理系文章になってる......って思った部分もあるし

職業病みたいなことになっていた部分もあった。

 

でも、その部分の再考は、どんなに時間をかけてもやっぱり無理だと思うんだよ。

この解釈で間違ってないですか?って聞いてもらったら、修正できるんだけど

もっとわかりやすく書いてください、って言われても、どうしたらわかりやすいんでしょうか......?

って、混乱中です。

何をやっているのか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

って、絶対気になった人がいるはず。

何でもとに戻したのか?

どうしても知りたいことが出てきて、一旦元に戻した方が早いと思ったので元に戻しました。

 

ただ、あれだね。

カスタマイズするのも面倒なら、元に戻すのも面倒......

カスタマイズ中......

| コメント(0) | トラックバック(0)

中途半端になっておりますが、現在Blogをカスタマイズ中です。

おかしいところありまくりで、大変見苦しいですが

しばしご勘弁を......。

うぅ~

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎日暑いです。

皆様、如何お過ごしでしょうか......?

私はすっかり茹だってます。

 

今年は、どういうわけか汗がいっぱい出るので、汗疹はひどいし気持ち悪いしで散々な夏の始まりです。

 

節電節電と言ってはおりますが、無理のないようエアコンと共存していただければと思います。

今からこんなんだと、来月どうなるんだ?!って不安でいっぱいです。

節電も程ほどにして、どうぞご自愛くださいませ。

だ~か~ら~!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎日いろんなことがあって、つい、嫌な事から逃げようとする。

いろいろある。

実は電話が苦手なので、ついメールでことを済ませようとしてしまう。

駄目だ、と思って受話器に手を伸ばしてはためらう。

そして、時間がダラダラと過ぎていって、1日が終わる。

 

そんなとき、常に「だ~か~ら~」って思う。

あの日強く感じたことはウソだったのか、と何度自分に言い聞かせてきたことか。

やるは一時の躊躇い、やらないは一生の悔い

つい自分の甘さに、地団駄を踏んでしまう。

 

自分はいつからこんなダメダメ人間になってしまったのか、といつも思う。

どこかで甘えを覚えてしまったんだと思う。

悪い癖は一生抜けない

 

これから先も、自分にがっかりしながら生きていくんだったら

自分ってかわいそうだな、って思う。

告知、どうしようか迷っていたのですが、Ping送信もしていないようなBlogでどんなに頑張ってみても駄目かな~って思う反面、逆に気がつかれないのであれば、やや誇大的に宣伝しても良いかな~って思って、告知します。

とはいえ、金を頂いてまで読んでいただけるようなものでもないので、自分の話は後ほどにして。

Pure & Happy」、「Love & Happy」の参加者様の中には、と言うか発起人の方々は、アルファポリス―電網浮遊都市―で恋愛小説1位、2位をとっておられるような方達で、書店でもお名前を拝見することが多々あります。
なので、本当にお金を貰って作品を書かれている方達が多いので、手にとって(?)読むだけの価値は十分にあるかと思います。
※ボリュームありすぎで、本当に100円ですか?!って思いますよ。

今回はそんな方達の中に入れていただけて、大変嬉しい限りです。
※実際、購入して読んでみたら、かなり場違いな私です......。

 

で。

あんまり書くと、結局ネタばれになるので、話の内容には触れませんが
実際のネット小説復帰第1作は、この「Pure & Happy 夏号」掲載の「オレの彼女」となります。

何度も書くようですが、自分の作品でお金を取ろうと思ったことはありませんが、自分に何かを科してでも今自分にできる精一杯の何かを残そうと思って、今回のprojectに参加させて頂きました。

さらっと流してしまえる程度の短い短いお話ですが、お金を払って手にとって頂けただけの価値に見合うように、一応2度楽しめるように工夫したつもりです。
最終校正で、ばっさり切り捨てられていなければ、多分2度は楽しめると思います......。
いや、勘のいい人は1回で全てがお見通しかもしれません。
分からない人は、多分1回しか読んでくれないと思います。

とはいえ、私の作品で、一瞬でも楽しい時間を過ごしていただけたら幸いです。

是非、1冊100円ですので、お手にとってご覧ください。
一応内容は、女性向け恋愛小説ではございますが、男性でも楽しんでいただけるかと......。
あぁ、でも、私が男でないので、男性には何か矛盾を感じるかもしれないですが。

さらに、「Pure & Happy」にはお姉さん向け版もあります。
Love & Happy」は、R-18指定大人の女性向け恋愛小説がたくさんです。
ま、どんなに年齢制限があっても、見たい人は18以下でも見るでしょうし、絶対死んでも見たくない人は100でも見ないわけです。自己責任でお楽しみください。
なお、こちらは18指定ですが、あくまで女性向けです。ジャンル的には「らぶえっち」になりますので、スッゴイのをご想像の方には多分物足りない感じかと......。

いずれも1冊100円です。

また、Projectうりゃまでは、購入者特典もあるそうです。
2冊購入の方には、さらに追加で購入者特典があるとか。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

チャリティ電子書籍・projectうりゃま

2011年6月30日 23:14
2011年7月1日 07:22

※2011年7月2日 16:21

HAPPY END

| コメント(0) | トラックバック(0)

せっかくなので、過去の作品も振り返りつつ、HPの宣伝を......。

 

このお話は、もう12年も前に書いたお話です。
多分、読みきり以外では、これが一番古いと思います。
これより古いのは、あんまりなものが多くて、多分データ化しないで引越しの時に捨ててると思います。
だから、日付が書いてあるノートが残っている作品は少ないんだけど、これは残ってました。
話は梅雨時期なのに、書いたのは真冬です。
話自体も長くないから、といえばそうですが、今短編1つ書くのに1週間以上粘るのに、この作品は、何とこの長さで1週間で書き上げてます。
ま、多分今と違って推敲してないからだと思うけど......。

この当時は、恋愛小説なんて読んだことなかったし、ちょっと毛嫌いしてました。
ちょっと恋愛要素もある推理小説とか、そんなシーンもあるファンタジーとかは読んでましたが。
なのに、バリバリの恋愛小説(になってんのかな~?)を書くに至ったのは、友人のしょうもない一言です。
なにかっていうと、押し付けられた、みたいな......?
もうこれ以上書けないから、続きを書いてくれ、って言われたわけですが。

そんな、落としどころなんてわかんねーよ!!

と思い、出来上がっている部分を読ませてもらって、随分細かく設定まで聞いて、思う結末を聞いて
そこまでやったのに、途中でわ~!!ってなって、結局話を最初から書き直した、という素晴らしい作品です。

今読んだらわかるんだけど、あぁ、やっぱりあの時自分は若かったんだな~って思います。
絶対今ならそんなこと書かないよね、って思うようなこといっぱい書いてあります。
文章がかなり荒削りかつ唐突なので、自分もついていくのがしんどいです。

あの時の自分は、一体何を思っていたのかしら?
イメージする恋愛小説も知らないくせに、随分がんばっていたと思います。
そもそも実体験がないのに、よく適当なこと書いたな~って思いますよ、本当に。

今から再考はじめたら、また、違う話になるかもしれないので、これはこれで触らないことにしておきます。

 

徒然の館」TOPページ→徒然駄文館→空想世界 よりお楽しみください。

アクセス数

| コメント(0) | トラックバック(0)

Blogのアクセス数はわからないけど、HPの方はじわじわと上がってきた。

多分、チャリティー本から来てくれている人が多いんだと思う。

読んでみて、覗きに行ってもいいかな、と思ってくれたのであればありがたいことです。

 

が。

実際のところはわかりません。

ぶっちゃけ、アクセス数が上がった理由が、それ以外考えられないからで。

それ以外にあがるとしたら、私が無駄にウロウロしているからか、ガヴァさんか、mさこさんかぐらいしか思い当たらない。

外部から来ているなんて、皆目見当もつかない。

そもそも検索してもヒットしないでしょうし、私のHPが一体何で検索して引っかかるのか......。

 

ま、よかったら足跡なんか残していただけると、その後の更新の励みに下なるのでお願いいたします。

ただ、思いのほか凹みやすいので、過度な誹謗中傷はお止めいただけると幸いです。

さらっと冗談だとわかるようなやつなら、多分大丈夫......。多分......。

こんなこと書くのは随分と久しぶりだな~って思う。

最後に物書きの話を書いたのは一体いつだったでしょうか?

実際に書いたかどうかもわからないし、もしかしたら誰かに話ただけかもしれない。

もし書いていたら、HPの日記かきょーさん宛のメールか。

話をしたとしたら、一体誰だろう?

もしかしたら、どこにも書いてないし、誰にも話してないのかもしれない。

記憶って随分曖昧だな~って思う。特に最近は。

そう思って、何かに書いておこうと思うわけで、そう思ったら机の上に日記帳ではなくて、ノートPCが陣取っていたので、Blogに書いておこうかと思ったわけで。

 

多分、このBlogのどっかの記事に、恋愛小説が書きたかったわけじゃない、ってことをチラッと書いたと思う。

そうなの。恋愛小説は、実はかなり苦手です。
結局は、その恋愛小説独特のあの微妙な雰囲気を出すための術を知らないわけで。
じゃ、読めばいいじゃんって思うでしょ?
恋愛小説って、いっぱいあって、いっぱい表現の方法があって、語彙も表現力も少ない今の私にはとてもではないのですが、世の中のちょっとの話を読んだくらいでは、到底無理。
最終的には、表現があって経験値があって、恋愛小説が成り立っているような気がします。

世の中、こんなにもたくさんの愛で溢れているのに、恋愛小説が書けないって、どういうことよ?

と思うこともシバシバ。

結局恋愛小説が書けない一番の理由は、私が毎日をただ何となく過ごして、常に自分にウソをつき続けていることかと思うわけですが。

自分が自分に対して正直でない今の現状では、何を書いても一緒でしょ。

今いる状況を自分はどう捉え、どう感じたのか。

つまりは、何気ない毎日の中にあるちょっとしたこと、に気付き書き上げていくことが、今の自分が本当に描きたいものです。

自分にとって、恋愛は未だどこか遠くの世界のお話で、日常ではないのです。

だから、自分から望んで恋愛小説を書いたりしません。書いている間に、勝手にそうなった、その時は自分の産み出した設定の人物達が少しでも幸せであるように、自分にない知識と表現を駆使して書くようにはしてますが。

たくさんの愛がこの世の中に溢れているのに、私にはそれを受け入れるだけの何かが足りないのです。

 

 

毎日たくさんのことが起こり、たくさんのことを思い、たくさんのことを考えます。
何気ない毎日の中のほんの一瞬の出来事なので、私の話には落ちがあったりなかったりすることもあります。
たくさんの中のひとつなので、上手く風呂敷をたたむことができないことがあります。
だから、うんざりして書くことをやめて、現実にただ流されるだけの生活を選びました。
毎日毎日同じことをして、ただ歯車のように淡々と。

それなのにもう一度、やっぱり書き物の世界に戻ってきたのにはいくつか理由があります。

1つは、自分が自分を放置していると気がついたから。
1つは、後悔しない生き方をしようと決めたから。
1つは、あの世で会う人に、顔向けができるように。
1つは、生きるために。とにかく、意地でも今の世を生き抜いていくために。

志半ばにして、その命を奪われる人もいるのです。
それなのに、この世に生かしてもらっている自分のなんて怠慢なこと。
毎日死んだように生きているなんて、必死で生きた人に失礼でしょう。まだ生きたいと思っていた人に失礼でしょう。
そう思ったら、何かしないといけないと思ったのです。
今の自分にできることなんてもう皆無に等しい状態ですが、何かを思い、言葉を紡いでいくことは誰にでもできることなのです。

だから、もう一度、思いを綴ることを選びました。

 

それが、書き物の世界に戻ってきた理由です。
なんでもないことなんだけど、そいうことなのです。

だから、私の書くお話は、あくまで自己満足の世界ということで。
それが少しでも皆様の楽しい時間となれば幸いです。

エアコン

| コメント(0) | トラックバック(0)

がないと、夜も寝られない状況になってまいりました。

夜も一体いつ雨が降るのかわからなくて、結局窓あけて寝られないし。

いつも暑くて目が覚めて、悶々と夜明けが来るのを待っているような状態だし。

このままでは、夏本番の前に夏ばてしてしまうので、今日からエアコン全開です。

28度設定のはずなのに、気がつけば室温が26度に......。

通りで寒いはずですわ......。

去年とかは、28度設定で29度にしかならなかったのに、今年は一体どうしたのでしょうか?

みんな省エネとか言っているから、電気余ってるからがんばってんのか?

 

今日の夜は、何だか冷えそうです......。

ちょっと宣伝。

 

そういえば、と思い出して「WEB作品集ポケット」を覗きに行った。

こちらは、寄贈、というよりもダブル掲載、といった感じで同じ作品が私のHPにも「WEB作品集ポケット」にも掲載されています。

が、この「母になる日」は別で、これは完全に「WEB作品集ポケット」のみの掲載となっております。
良かったら、こちらも見てみてください。
その1ですが、読みきりみたいなもんで、続きは気になりません。

 

読み返して思ったんだけど、記憶って曖昧だね。
結末は忘れてないけど、その途中経過をすっかり忘れてしまっている。
何で男性目線の話なんだ?!って思った。
アンタは母にはなれんだろう???って思った。でも良く考えたら、多分そういう落ちで落とそうと思ったんだろう結末が見えた。

ただ、この作品は実はこれ一作しかないんです。その1なのに......。

これを書き始めたときに、いろいろあって、もうこの続きは書くまい!!って思ったのを覚えてます。
自分では妊娠も出産もいろんな意味でできないので、いろいろ情報収集し始めたときに、もともと馬の合わなかった彼女と衝突をして、書く気がうせた、と言うのが本当のところです。

ネットの中では、どんな人がどんな顔をして生きているのかなんて分かりません。
女だと思っていたら、男だった!!ってこともあるでしょうし
健常者だと思っていたら、身体障害者だったってこともあるでしょう。
3歳児だと思っていたら99歳のお年寄りだった、ってこともありうります。
結局、彼女はその部分が分からないで、私の地雷を意図も簡単に踏みつけたのです。
ま、彼女とは一度リアルでお話しているんですが、自分をしっかり持っている信念の強い方です。
それが何だか受け入れられなかったのかもしれないです。

当時はそうだったけど、今は続きが書けるかもしれない。
と思ったけど、多分5話ぐらい書くつもりでいたんだよね。
続き書き始めたら、次が最終回かもしれない。

続きの作成については、「WEB作品集ポケット」と相談も必要なので、このお話はここで終わりと思って頂けますと幸いです。

更新履歴(20110702)

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.TOPページにバナー等を追加
  ・「掲示板もどき」をリンクしました。
  ・「連絡先」を追記しました。
  ・参加しているチャリティー電子書籍のバナーを追加しました。
   Projectうりゃま は、うりゃまTOPより、チャリティー電子書籍タブをクリック→購入ページへ。
   その他は、販売が開始されているものは直接購入ページにリンクされています。
  ・細かいことで、今更だけど「Japanese only」をページ左上に追加しました。
  ・ほか、誤字脱字等を修正

2.徒然駄文館を更新
  ・ラブレター「オレへの手紙」を追加
   「プロジェクトうりゃま~ピュア&ハッピー~夏」に掲載の「オレの彼女」の
   続編というか番外編というか......。

 

で、ホームページはこちら
※新しいwindowが立ち上がります!!

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.21-en