2011年9月アーカイブ

他愛もないお話やホームページの感想、誤記等ご自由に記載してくださいませ。

 

 

2011年7月31日 23:40設置

早起き

| コメント(0) | トラックバック(0)

早起きは三文の徳 とか言いますが

今日は5時半起きで、いつもより30分早い起床ですが

明日は、5時起きです。

平日にそんな時間に起きる習慣のない私にとってはまさに苦痛......。

 

明日は、寝坊しそうです......。

筋肉痛も不安なのに、不安だらけで夜も眠れないかも?!

連休直前に台風がやってきました。随分な猛威を振るって行かれましたが、大丈夫でしたでしょうか?

その台風のさなか実は群馬県は高崎市まで苦情対応に出て行きました。

課長のあまりの頓珍漢な説明に、報告書をせこせこ書いた自分が悲しいのと、内容を隅から隅まで精査してくださった多くの方に申し訳ないのとで、対応後は腸が煮えくり返りそうでしたよ。

はじめの30秒で、もう結構です、と言ってすっぱり選手交代すれば良かったと後悔しまくりです。全てはもうそこが悪かったんだとしか言いようの無い結末でした。もうなんと言うか、私が付いて行ったのにこんな結末になって次長に申し訳ないです。

帰り道、報告書は自分が書いて提出します、みたいなことを課長が言ったので、そうか書いてもらえるのならラクチンだわ、と思っていたら大間違い。

1日経って夜になっても報告書が出てこないので、課長に誰が書くんですか?と聞いたら、書いて欲しいと言われた。

えぇ、あんな頓珍漢な説明しといて、報告書も作らないとはアンタ仕事してないも同然ですよ?!と思う半分、報告書を書かせようと思っていたのなら、もっと早く言えよ、とがっかりしっぱなしです。

そうかと思えば、来月早々実はISOの更新審査が控えています。最近は完全無視を決め込んで自分の仕事ではありません、とか思って対応もしないようにしていますが、その準備はなぜか一人でせこせこしています。

多分課長は何が足りないのかも知らないんだと思う。

そして、こっちはどれだけ書類作んないといけないのかも知らないんだと思う。

 

私には、これから台風が到来します......。

触れたくないものの一つや二つ、人にはあるもので......。

ずっとそこにあったんだけど、開くのを躊躇っていたマンガがあって。

いや、うっかり誤って購入したBLとかそんななんじゃないんです。確かにBLの世界は未だ未知の世界だし、むしろ知りたくないというかなんというか......。

この連休、あまりにPCの起動が遅いので、イライラしてそこにあった手付かずのマンガにとうとう手を出した。

そんなことでもないと、きっともう一生手をつけないままだったかもしれないけど。

 

自分が高校生のときに発売されたマンガなので、もうさっくり10年、15年ぐらい前のものになります。

そういえば、熱烈なファンの子がいて無理やり読んだのが出会いだったと思います。

何がいいのか全然分からなかったわけですが、イラストは好きでした。

はっきりしたアニメチックな色使いが好きなんだと思う。ま、後は可愛いよね、タッチが......。

 

高校生のときに読んだときは、随分すっきり読みきった気がするけど、今は何だかえぇ、そんなオチ?!って思うようなのが多かったな~。

本の中の高校生と昔高校生だった自分は同じことを思っていたのに、今では違うものを見ているといったことでしょうか。

そう思ったら、年々歳を重ね、高校生のみならず、学生からどんどん離れていくにもかかわらず、学園モノが書ける作家さんて凄いよね。

いや、結局学生なんて、時代が変われど、本質は変わってないってことなのかもしれない。

 

 

なんだかんだ言って、結局全巻読みきって、また元の場所に積みあがっているマンガですが

そこにあることが戒めであり、思い出であり。

まだ、片付けられない過去です。

うりゃまメルマガ11号

| コメント(0) | トラックバック(0)

に、秋号掲載予定の私のお話が「Pick Up!」に紹介されています。良かったら、メルマガを見ていただけたら幸いです。

そんな素敵なお話でしたか?!と思うようなレビューになっているので、10月1日に読んでがっかりしたとかいう苦情はお受けできません......。

メルマガの予告にも、そうでしたっけ?!と思うような素敵な紹介がされていて、見てちょっと苦笑いです......。煽っても何もでないし、ハードルあげられるのも困るのですが。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

9/23配信のメルマガは、夏号で胸がキュウっとなる作品を、秋号ではそのふたりの揺れる恋心がギュッと詰まった作品をご寄稿くださった作者さまが「Pick Up!」に登場!「一問一答」は、夏号で恋をしているときの不安な気持ちや幸せを感じる瞬間が描かれた2作品をご寄稿くださったあの方が!
 
(2011年9月20日 うりゃまツイッターより)

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

 

実はメルマガ以外にも、うりゃまのツイッターブログでも秋号掲載作品レビューが開始されています。

秋号は10月1日発売ですが、ツイッターやブログもあわせて覗いていただけると、より楽しめるかと思いますよ。

日々思うこと

| コメント(2) | トラックバック(0)

何って、あれです。

あれって言うか、これです。

 

ブログのカスタマイズとか、ホームページの更新とか......。

もうカスタマイズの方は、取り合えずおいておいても、そろそろホームページの方は何とか更新しろよ、って思う。

なんでって、なんか来客数が多い......。

ネタが無くて書くことありません!!とか悲しいことではなくて

書いてあるものもあるんだけど、公開まで持っていけないんですって何とも間抜けな話。

連載モノで、時系列が順不同なことがありますが、スタートもしていないのに順不同な断片的な話が多くて、結局まずはその世界観を分かってもらうための本編が必要なのに、本編を書くのはしんどい......。

そこまで設定詰まってねぇよ!!ってことだとは思いますが。

でも、何とかしないと駄目なので、ちょっと触りだけ書いてみて、今頓挫中......。

それでもきっと来月には何か新しいお話ができると思うので、しばしお待ちを......。

朝、起きたら......

| コメント(0) | トラックバック(0)

時計が壊れていた。

昨夜の11:30でとまってしまったようだ。

もう、電池入れかいえないといけないじゃん、と思って

携帯電話に手を伸ばした。

時間を確認した。

11:30って表示された。

............。

すごく焦った。

どうも壊れていたのは時計ではなくて、自分らしい。

久しぶりに12時間以上も寝続けたらしい......。

 

ということで、今も何だか頭がぼ~っとしています。

不携帯電話

| コメント(0) | トラックバック(0)

GLEEを8月末に退会してから、めっきり携帯電話の必要性がなくなった。

携帯電話が携帯ゲーム化していたってことなんだと思う。

特に時計も持ち歩いてないけど、人生そんなに時間ばかり気にして生きているわけではないので携帯電話に表示される時計も殆ど確認したりもしない。

となったら、携帯電話、要らないんじゃない?

って思ったり。うっかりすると持ち歩いていない日もある。

今のところ、帰るメールぐらいしか活躍してない携帯電話。

来年あたり解約しているかも......

更新履歴(20110911)

| コメント(0) | トラックバック(0)

ふらふらっとうりゃまのTOPページを見てきたら、秋号のバナーができあがっていたので、TOPページだけですが更新しました。

1.うりゃま 秋号バナー追加

2.カウンターをTOPページ左上に移動

3.アクセス解析始めました。
  形態は未だ迷い中ですので、アクセスごとに違う形態になっているかもしれません......

 

そんなことで、「徒然の館」本体はこちら
※新しいWindowは立ち上がらないので、お戻りの際は「戻る」で帰ってきてください。

ぶ~ぅ

| コメント(4) | トラックバック(0)

毎日、何だか時間が足りないと思うのは何故でしょうか?

1日24時間は変わらないのに。

いっそのこと、寝なくていい体と食べなくていい体が手に入ったらいいのにって思う。

でも、食べなくていい体って損だよね~って思ったりもして。

 

毎日何だかどうでもいいことばかりを考えて、本当に必要なことがどんどんおろそかになっていく今日この頃......。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.21-en