2015年1月アーカイブ

短編148期 「ひじき」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 前回はどうも122期に投稿したらしいので、かなりご部沙汰ということになりますな。26回も空いているけど、2年も無視してた?ってちょっと思う。自分の数え間違いでしょうか......。

先行して、Twitterでご連絡しておりますが、その際うっかりURLを入れ忘れるという大失態を犯したので、こちらでは先に記載します。短編148期会場はこちらです。

最近、なんだか投票者数が減っているような気がするので、是非是非皆様のお時間あろうとなかろうと投票していっていただけると嬉しいです。
やっぱり書き手は、感想あってモチベーションって保てるわけじゃないですか。
私のに1票入れてください、とは言いません。お気に召した作品に是非皆様の感想を送ってくださいませ。

さて。
タイトルを慌てて修正したので、平仮名だったのかカタカナだったのかすらわからなくて、なんとも情けない書き手です。
投稿したのは昨年ですが、その時ちょっとハプニングに出くわしました。
まさか、既定の1,000文字を超えているとは思ってみなかったのです。
今日、投稿しなかったら絶対1月の投稿はない!!と思ったので、その場で文字を削減するという手段に出たのですが、自分の中では1,000文字なんて夢のまた夢の文字数だと思っていただけに、どこ削ったらいいのかわからない......。
どうでもよさそうな部分を削ればいいわけですが、その場所がわかんね~よ!!ってちょっとキレ気味に。
いろいろ削ったことで、結局タイトルも変更しました。
タイトルが本文に入っていたんだけど、確か削ったような気がするの。

 もう、多分ひじきネタと言えばあれしかないので、クスリッとも笑っていただけないかもしれませんが、あぁ~、って思ってもらえたら幸いです。