2015年8月アーカイブ

短編155期 「リンゴ飴」

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回は、意図があってこの作品です。私の意図は後程記載させていただくことにして、まずは、すでに対戦は始まっておりますので、お好きな作品に是非是非投票してください!!
投票はこちら!!

今回は、締め切りギリギリの投稿だったのですが、どうしてもリンゴ飴の話を書きたくて、いっちゃん達にしようかユーコ達にしようか、全然別のところから人持ってこようか、とか考えていたら随分なことになりました。
結局いっちゃん達ですけど。いいんです、彼らはこのために作ったんだし。

さて。
 何がしたかったって、リンゴ飴って食べたことあります?
私は過去に2度ほどチャレンジさせて頂いたのですが、2度とも敗北しました。
何かって言うと、食べ方がよくわかんないんですよね。
普通にかじれば良いんでしょうけど、飴、固いですよね。
飴、全部舐めちゃったらリンゴ飴じゃなくなるでしょ?
しかも、リンゴ、美味しくなくないですか?
熱い飴に浸かるからかと思っていましたが、調べるとどうもそうではないらしいですね。

って、言うことで、できれば誰か私にリンゴ飴の食べ方を教えてください。
目的は、それです。

もうすでに決勝戦なので、というか、今日は決勝戦最終日なので、わざわざ何かを記載する必要もないと思ったりもしましたが、とりあえず。

 短編はこちら!!

最近、締め切り間近になってようやく作成に取り掛かるので、始めから内容の無い作品なのに、どんどん薄っぺらな作品になっていきます。
そんな作品にもかかわらず、今回予選ではなんと「2票」も入っていました。ありがたいことです。
投票するには理由も必要なわけですが、私が思いもつかなかったことが書いてあったりして、読み手は深いな、と思いました。
結局、受け取り手がどう思うか、が作品の主張したいところになるのであって、書き手が何を書きたかったのか、というのは二の次なんでしょうね。
ま、別に何かを書きたかったわけではないので、むしろ勝手に読み手が意味をつけてくれと助かるわけですが。

いっちゃんと零くんネタですが、そろそろいっちゃんが崩壊してきていて、どうしたものかと思います。
零くんも、こんな子だったかしら? って思うことあるけど、いっちゃんって絶対当初の予定からかなり外れてしまっています。
こんなかわいい子じゃなかったはずなんだけど......。どのあたりから設定がおかしくなったのかわからないですが、多分いっちゃんを偽って書いているところが問題なんだろうな、と思います。
いっちゃんがかわいく見えるのは零くんだけで良いわけで、私までかわいく見える必要はないんだけど。もう、いっちゃんが崩壊しているのが気になって、作品の内容まで記載しきれないです。

締め切り直前になって書いたので、零くんのお茶ネタに対して、いっちゃんのコーヒーネタという、もう食べ物から遠く離れた話になっています。落とさなかったらなんでもいいのか? と自分に問いたいくらいです。

 さて、そこまでして短編に投稿する理由は、ま、本当のところはどうあれ、ちゃんと読んでもらえて、評価してもらっているところにあるかと思います。
書いて公開したけど、読んでもらえているのかしら? みたいな心配は少なくともないですね。
そして、どんなものを投稿しても、批評はあっても非難はないのも素敵です。
自分の知らなかった作風のものが読めるのも良いですし。

 そんなことで、次期155期は今日締め切りで、今日投稿の予定です。
12日開始予定の対戦にもぜひ、投票のほどよろしくお願い致します。

あぁ?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今、更新でもしようかと思って覗いたら、なんでデザインが崩れているのでしょうか?
えぇっと、デフォルトのままなので勝手に崩れたりしないでほしいんだけど......
なに、直せってこと?
直せるくらいなら、もうとっくにデフォルトから卒業してるわい!!

ということで、しばらく表示は崩れたままです。

ま、他にも急にどうした?! ってことがあるんだけど、今はそんな元気ない......。

何が起きも誰も気にならないだろうし、私も気にしてない。いや、データが飛んだら大暴れするけど、それ以外は特に気にしていませんので。

あしからず。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.21-en